2017年3月10日金曜日

Linuxコマンドの前に「\」でエイリアスが無効になる

Linuxコマンドの前に「\」でエイリアスが無効になるというわけで、早速試してみました。快適です。十分注意して利用する必要はあるでしょうが、非常に便利。

上書き確認せずに、コピーする例。
$ \cp -Rpv /path/to/aaa /path/to/bbb
多くのファイルをコピーする場合など、威力を発揮してくれます。

参考サイト
Linux の cp コマンドで強制上書き(まだプログラマーですが何か?さん)
(Linux)cp -f としても上書き確認が出てしまう(3流プログラマのメモ書きさん)

0 件のコメント:

コメントを投稿